2008年04月13日

桜花賞は68回目ですが、数字にもケアーが?


    4枠のポルトフィーノが出走取り消ししましたから、3枠5枠がヤッパリ人気でも


仕方ないのでしょうか?


2頭使いの角居厩舎の1頭が取り消したのですから残りのトールポピーの方が良い


ような気がしますが、後は開催68回からは17番のシャランジュが浮上するので


金杯の目でもある8枠の軸は気になっています。同時に4枠が取り消されたので


2枠4番のマイネもですね。


去年はダイワスカーレットーウォッカですから牡馬に負けない女傑にストレートに決まる


線も考えると5−5も有りですね。


中山のメイン春雷Sはコバノフウジンが一番あっていそうですね。


他に6枠のインセンティブガイが面白そうです。


後人気の3枠アイルラブアゲインと4枠のアドマイヤホクトの取捨選択は前半のレース


を見てからでしょうか?


早いレースで気になる所を・・



阪神

 1レース   7枠ピサノジュパンから


         27,18,47,57


阪神

 4レース   スピットファイアーの6枠から


         68,26,56,67

 
posted by エイチャン at 01:48| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。