2008年02月23日

G1のフェブラリーSですが、8枠が人気でしょうね!



   GTスタートのフェブラリSは8枠にヴァーミリアン、ワイルドワンダーが同居ですから


人気は当然ですね。


でも、これで収まりそうにない感じですしています。


今回の出走馬で人気は6歳馬(昔の7歳馬)ばかりですから、いつも言ってる自論


ですがいつまでも老齢馬が活躍していると競馬生産者が悲鳴を上げますよね。


ヤッパリ、4歳馬からでは?となるとドラゴンファイヤー、ロングプライドの4歳馬同居枠


が1番ではないでしょうか?


後、気になるのは開催が25回ですからちょうどクオーターで四分の一の4枠。


5X5=25ですから、55や5番と5枠の組み合わせなんて馬券も遊びでと思っていますが・・


明日のメインは京都記念ですが、ウオッカが出てきましたからこの取捨選択が難しいですね?


今月一杯で辞意を表明している松元調教師もトウカイトリックとトウカイエリートの2頭出し


で気になりますが、今のところ一番気になっているのは安藤騎手騎乗のアドマイヤオーラ


でしょうか?


土曜日のレースの流れでしょうね・・


今週のレーシングダイアリーは


  関東 ” 砂の王位を世界に誇れ、強靱な豪脚に時代が変わる。”


  関西は月間で ” 春へ抜け出せ。風の影から抜け出す君の、脚に春の夢を印す。”


何となくぞろ目が気になりますね・・


明日の早いレースは観戦でしょうか。


あまりパッとくるのがありませんが、チョットだけ・・



京都

  3レース   キャトルキャートの3枠から


          13,34,36

posted by エイチャン at 01:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。