2008年02月03日

東京新聞杯の2百50万馬券を夢見て…


   今日のメインの橿原Sは8枠のビクトリーテツニーは文字から二が?と思って


いましたがヤッパリでしたね。


1枠のヘイロ、ヘイロの同居も気になってましたが、これはブラフでした。


あまり分かりすぎるのは大概駄目と言うのはありますね。


土曜は2月2日、夫婦の日でぞろ目のオンパレードでしたが、これも、何かやっぱり、


ぞろ目の揃う日は作られているのでしょうかね?


でも、今日の東京新聞杯なんてのは馬の能力、近走成績とかで予想をされている方には


縁遠い話で・・サインヨミ?人気馬の隣とか数字の組み合わせとかでしか取れません。


分からないレースは手を出さないことが1番かも?とは言え、こんな何百万馬券の配当金


を夢見てしまいますよね。


明日の重賞は京都牝馬Sと根岸ですがどちらも難しいレースですね。


本命馬では決まりそうでありませんが、根岸Sはワイルドワンダーを信じたいですが、これも、


レースの流れで飛んでしまうことも充分ですね。


飛べば3枠のトラストジュゲム、トーセンブライトの枠からでしょうかね。


前半レースの結果で、どちらかかと思っています。


明日の早いレースで気になる所を・・



東京

 2レース    アメリカンイーグルの1枠から


          12,16,17,13



京都

 2レース    スマートファントムの3枠から


          13,37,34,23

posted by エイチャン at 02:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。