2007年06月04日

横綱白鵬誕生記念レースでしたね

  喪にこだわり過ぎた事、反省します。


やはり病死ならありですが、政界混乱の上の自殺は、関わりたくな


いと読むべきでした。


二本目の柱の白鵬横綱誕生の目出度い方でズバリきましたね。


白鵬→白1枠→ダイワメジャー。コンゴウリキシ(力士)オー→赤


3枠。


リーディングジョッキーの安藤 勝騎手は安田の安と朝日の日曜


洋画劇場「座頭市」の元主演の勝新の勝を持ち、市→1と結べます


ので、新農水大臣の赤城氏と合わせると 1−3の馬柱はサイン予


想の典型的な出来レースとなりました。


黒の喪に気を取られた反省と共に今なお脈々と続く勝ちの法則に、


サイン読み予想の意気を高めて次週のレースに挑みたいと思って


るところです。
posted by エイチャン at 11:47| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 予想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安田は究極の弔い?
命日の五月二十八日です。2-5-18
Posted by at 2007年06月08日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。